乗りまわした車でも価値はある?

 

 

愛車の走行距離がもうすぐ10万キロに…

 

今まで大切に乗りつづけてきた愛車との付き合いも長くなりました。

 

2年に1回の車検費用も部品交換や修理する部分が増えて高くなってきています。

 

もうそろそろ次の車への乗り換えを検討し始めていますが、1つだけ気になる事が…。

 

10万キロ近い車って買取りの値段付くのかな?

 

中古車雑誌見てると10万キロ超えた車が100万円以上で売られているのをよく見ます。

 

もしかしたら高く売る方法があるんじゃないだろうか?

 

そう思ってちょっと調べてみると、本当に高く売る方法がありました。

 

しかも10万キロだろうが関係なく高く売れるみたいです。

 

たった3分程度の時間で愛車の査定額を一括比較できる

 

 

その方法はかんたん車査定ガイドというネット一括査定です。

 

無料で申し込めて、買取業者で一番高い値段を付けてくれた所に売るだけというシステム。

 

この方法なら私の愛車も高く売れるはず!

 

と、実際に一括査定に申し込んでみました。

 

私の車はトヨタの2代目アルファード2400です。

 

事故歴はありません。内装も外装も痛みや傷も無く状態は良好です。

 

そして一括査定に申し込んだら数時間しない内に、査定金額の連絡が届きます。

 

A社90万・B社120万・C社140万・D社110万

 

一番高い査定金額140万を付けてくれたC社に売却を決めました。

 

10万キロ近いアルファードでも高額査定してもらえたのが嬉しかったです。

 

しかも最低値のA社90万と最高値C社の開きは何と50万です。

 

何も知らないと50万円も損していたかもしれません。

 

利用は無料・24時間いつでも査定OKです!

 

かなり便利な無料の一括査定サービスなので、愛車をできるだけ高く売って、次に買う車の購入代金の足しにしたい方は、試しに1度使ってみるといいです!

 

査定額に納得しなければ無理に売る必要もないので安心です!

 

とりあえず愛車の相場を確認してみる